# 美容用品を揃える気持ちよさ

恋して美容用品を買うようになりました

今までまったく美容に興味のなかったわたしが、25歳、夏、恋をして変わりました。
あの人のためにキレイになりたくて、あの人に可愛いと言ってほしくて、美容用品を買うようになりました。
買うのはもっぱらインターネット。最近では韓国コスメにはまっています。
最初は美容用品なんて買ったことなかったからなにを買ったらいいかすらさっぱりわからなかったけれど、まずは基礎化粧品からと思い、今まで使っていた百円の化粧水を捨てて、ちゃんとした化粧水というか、それなりのお値段のするものを買いました。
たかが化粧水なんて思っていたけれど、やっぱり使いはじめたら全然お肌の調子が違って、わたしは今までどんだけお肌を大事にしてあげなかったんだろうと思いました。
お肌がキレイになるともっともっとキレイになりたいと思うようになって最近では出かけるときに化粧をするようになりました。
恋すると女の子はキレイになるってこういうことなんだろうなって思います。

美容用品もおしゃれのうち

男の人ってモテるためにおしゃれをするんだって。
でも女の子は自分が幸せを感じるためにおしゃれをするんだって。
男の人のおしゃれと女の子のおしゃれって全然よなあって最近思う。わたしはどっちだろう。
中性的な立場のわたしはどっちかたまにわからなくなる。
モテたくておしゃれをしたいって思うときもあれば、おしゃれを楽しみたくてするときもあるし。
女の子のおしゃれって言ったら洋服だけじゃなくてコスメとか美容用品も入るからね。
美容用品って言ってもチークとかファンデーションとか本当にいろいろ種類があってね。
インターネットで口コミ調べてそのまま購入したりとかも今はできるから便利だよね。
まあコスメだけじゃなくて洋服を買うときもあるけれどね。
美容用品が揃うサイト
ドラッグストアとかで化粧品を見てるのもけっこう楽しいんだよね。
化粧水ひとつにしてもいろいろ種類あるしさ。
次はこれ買おうとかそんなことを考えてるだけでわくわくして楽しくなるんだよね。不思議だよねえ。